スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

不可侵領域

►2013/09/29 02:33 

今年のCDJにRADが出るらしいのですが
わたし今までRADを聴いたことなかったんです
有心論だってミスチルのカバーでしか知らなかったし
なんか聴いたら負けな気がすんなあっていう
意味分からん意地があり(?)
でもCDJ出るならきいてみっかーとおもって
先日何枚かアルバム借りてきて聴いてるんだけど
ちょっとandropと区別つかないんですが・・・
これは慣れるんかなあ
絶対絶命ってアルバムの曲はわりかしすきかも

10月はPerfumeとCAPSULE!新譜!たのしみなんじゃ~

スポンサーサイト

音楽 | Top ▲

BIGMAMA Tour 2013“ライブ・イズ・ミルフィーユ 父の日だけにBIGPAPA 6月16日@TDCホール

►2013/06/19 22:31 

先日のBIGMAMAのアルバムツアーのセトリと感想、などなど
MAMAワンマンは初参加でした もう楽しすぎた!
思った以上に激しくダイバーがたっくさんいて
ストリングスがいるのにこんなに激しい盛り上がりは斬新すぎると
感心しておりました
次の赤坂ブリッツ3DAYSにも是非参加したい!

この日はツアーライブイズミルフィーユの千秋楽で
父の日だったから
BIGMAMAじゃなくってBIGPAPAっていう別バンドとして出演(という設定)
MAMAのフラッグもPAPAに書きかえられていて
金井さんはこれを描いてくれた人に怒られないか不安ですと本音を漏らしていたww

スタンドのまおちゃん側の二列目にいたんだけど
そりゃもう激しくてたまげたwww
あ、MAMAってこんなになっちゃうんだ!!って
演奏にももちろん浸れたんだけど
あまりのダイバーの多さに圧倒されて
そのひとたちを観察するのにも気をとられてた
客層も相当若々しかったから終始わかいなーって言ってたような気がするww

●the cookie crumbles
ライブの定番曲らしいクッキー
しょっぱなからみなさん全力全開でまるで出オチだった
戸惑いながらもものすごく楽しめました
クッキー大好きだわー!!
演奏もものそい盛り上げ上手で手拍子からコールやらなにやら
全てが面白かった
もちろんダイバーがころころと前のほうにおくられて
そっからまた戻ってくる循環もすごく面白かったんだけど

●Neverland
初期の曲が続くなとおもったら
この日はBIGMAMAの歴史をなぞるようなセットリストだったらしい
千秋楽らしいひねりで感動!!
この曲はほんと暴れさせるための曲ってかんじ
ELLEでいうメイクアウィッシュぽい

●CPX
CPXきたあああああああああ!!っておもいました
これちょう好きすぎて・・・鳥肌
なんかコンピューターの曲うちすきなんかもしれん

●Cinderella~計算高いシンデレラ~
まおちゃんのストリングスが綺麗すぎてたまらんねえ
若干おとなしくて聞かせる系の曲なのに
盛り上がりは継続してて音源で聴くのとまた一味違っておりました

●Paper-craft
紙飛行機も好きだし楽しかった
今でも思い出して鳥肌たっちゃう
イントロとアウトロの切ないかんじが大好きすぎる

●かくれんぼ
つい最近正しい地球の廻し方のストーリーを把握してたし
なんか歌詞がオカリンとクリスティーナっぽいなあと思ってたから
イントロ聞いたとき泣けてしまったwww
5本指に入るくらいMAMAでいまんとこ好きな曲だったし
とにかくこんときが一番感極まってたけど
切ない曲なはずなのにダイバー大量発生で
雰囲気に負けたよね すごく遠慮しがちに暴れてたわ()

●Lovescape
この曲は踊れるかんじがたまらなくすきー!!
裏打ちいいわあ 小気味よい
可愛いメロディだし両手あげて~♪でみんなバンザイしてたの
メンバーも楽しそうで何よりだった
最後みんなでらぶけええええええぷ!!!って叫んできもちかったああ

●ダイヤモンドリング(2035/09/02)
ダイヤモンドリングはこのツアーでやらなかったらしくて
今日この会場にあうんじゃないかなって金井さんが言っておりました
ここにあうってどうゆう意味だろうって思いながら聞いてたけど
うん、泣けるなあこれ このアルバムはほんとじいんとする

●走れエロス
アルバムがRoclassickに!!
なんかもうはんぱないくらいの熱気
最初のソロではまおちゃんが光輝いておりました
みんなで一緒に歌えてかつ、暴れられる曲は楽しいね!

●#DIV/0!
こっちが先だったかなあちょっとうろおぼえ・・
これMAMA曲でいまんとこ一番すきなので嬉しすぎた
カウントダウンするところの一体感よ・・・

●秘密
怒涛の好きな曲ラッシュでワイ絶頂射精がとまらなかった模様
この流れは卑怯であるよ・・・

●荒狂曲"シンセカイ"
イントロからきたあああああってかんじでした
めちゃくちゃかっこええ・・そして「ててってって てーてー(ウォイ!!!)」が
楽しすぎて死んだ
シンセカイはMAMA好きになったきっかけの曲だったから
感無量ですわ・・
次ライブでこれきいたらおもいきり暴れようと心にきめたのでした
ウォイ!!!ってたくさん叫びたい

ここから最新アルバムのターン
そのまえに6月16日生まれのひとをステージにあげて
客席にクラッカーを配ってお祝いしようの企画
これ、ステージあがった人は嬉しかったろうなあというのの反面
あんなかに嘘ついてステージあがったひと何人いるんだろうなあっていう疑問がww
思い出にのこっただろうね ステージにあがって
客席を見渡すっていうアーティスト視点なんて一生あるかないかだもんなあ

●Jeffrey Campbellのスケートシューズで
「ハピバースデートゥーユー!!!!」
でお祝い 楽しかったあああ
ステージにいる人たちはさすがにモッシュしたりはしてませんでした
わりとみんな棒立ちしてて
一番目立ちたがり屋みたいな男子がこっちにむかって手ふってたのがおもろかった
あらためて6月16日このときを体験したみなさまお誕生日おめでとうございます!

●Mr.&Mrs.Ballon
最新アルバムの中で叫びが楽しい曲だなとこの日実感
まおちゃんのコーラスいいよいいよ~可愛い!!

●俯瞰show
「この曲は手拍子より指パッチンがあうんです!」と金井さん
指パッチンできません!!!
まおちゃんの「それでもあたし?」ンガワアアアアアアアアイイ!!!
俯瞰showはアルバムのなかでわりとひねくれてる曲なんで結構好き

●春は風のように
「時期的に今日が最後かなあ」と金井さん
わたしみたいなオタクをこじらせてる系の人は
こうゆう曲ものすごく好きだとおもう
ピンクの花びらがちらちら舞ってきて綺麗だったー!!
イントロが最高ね これ

●RAINBOW
激しいアンド切ない担当
暴れるというよりかは聞き入ってしまったね

●君想う、故に我在り
ああ終わってしまいそうだという曲の流れ
ライブで聴くとより一層壮大で綺麗だった

アンコール
●I Don't Need a Time Machine
金井さんだけ出てきて、
スタンドの真ん中で弾き語り
どうやって真ん中にいくんだ!!?ってかなり驚いたけど
みんなちゃんと調教されてるのか
道もあけてたし座りだしたからとても見やすかった
アコギバージョンのタイムマシーンはしんみりきたけど
みんなも歌ってねとのことだったんで遠慮なく歌ってた
金井さんいわくこの会場のどこかにいるうちのオーナーへ送る曲
とのこと

●ALong side(新曲)
金井さんもどってメンバーもでてきて新曲おひろめ
8月にリリースされるらしい!
ライブで盛り上がりそうなかけあいのあるアップテンポでさわやかな曲でした
もっかい聴きたいなー!!

●look at me
一番最初のアルバムの曲look at me
どうやらこのリテイクバージョンを新曲のカップリングにするらしい
これも暴れる系の曲だから激しい激しい

アンコール2
●ライフイズミルフィーユ
締めはこれ
CDで聴いたときはとにかくこっぱずかしくて
というか最新アルバムの君想う、故に我在りは個人的に
ラブラブカップル向けの内容なんじゃっておもうくらい
あまあまな曲がおおくて
毒素がたりんなあって印象だったんだけど
実際ライブできくと圧倒されてしまったてはなしはあるあるだよね・・
うん、すごくよかった
これ聞いて感動だけはしてやるもんかっておもってたけどね
実際はあっさり陥落しました

こんなかんじで内容たっぷりな千秋楽でした
8月に新譜とアルバム廉価バージョン発売
11月に今までのBIGMAMAをふりかえるいみでの赤坂ブリッツ3DAYSのライブをやるとの
重大発表もあり、大満足でした

ワンマンいいわー、よりいっそう好きになれた!!
11月のも絶対参加するー!

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

音楽Comment(0) | Top ▲

●サカナクション SAKANAQUARIUM2013 幕張メッセ2DAYS○

►2013/05/20 22:36 

サカナギルRE
サカナクションの
SAKANAQUARIUM2013幕張2DAYSのライブ感想でございます
サカナのライブは去年のCDJがはじめてでそれから2回目でした
やっぱりオールスタンディングは最高だぜ!!
とくに二日目はAブロでゆとりのあるスペースにいたんで
思う存分踊り狂うことができておかげで体中バキバキ
でも幸せなことよねこの体の疲労www

はじまるといきなりのドルビー
映画館かなんかか?とおもった
ステージの邪魔になる真ん中のスピーカーをとって
会場全体のものすごい数のスピーカーを使った
ドルビーサラウンドだったらしい
それもあってものすごい空間でした

以下セトリと感想とかいろいろ
●intro~INORI
スクリーンに一郎さんのおうちの風景?がうつしだされ
それから白と黒でお魚が泳ぐ映像からのINORI
ツアーロゴが映し出されたときの歓声と拍手がすごすぎて鳥肌
INORIがなあああああああああ
もう好きすぎて
今でも聴くだけでぞわああってなる
はじまってステージに現れるみなさん
INORIのズンズンを生で聴けるのをほんとに楽しみにしてたんだけど
生INORI最高でした
ららららーって歌ったあとにズンズンするのが気持ちくて!!

●ミュージック
CDの順番どおりミュージック
焦らし曲ミュージック
これねえ 絶頂だった
一番サビ前の「消えた」の前に照明が全部消えた演出にも鳥肌
最後の大サビにいくときドラムがすげードコドコいって
さらにさらに溜めてからサビに突入したんだけど
そんときのライティングと、周りの熱気がやばくて
一郎さんも「いくぜあああああ!!」って煽るし
我も忘れて奇声をあげておりました・・・
2日間参加して一番印象に残ってるのはここかもしれない
もともと焦らし曲なのにさらに焦らすのは卑怯である

●M
大本命曲きたあああああああああああああああああ!!!!
今回のアルバムでMが一番すきなんだけど
まさかこんなにはやくくるとはおもわなくて焦った
手拍子楽しかった
サビも踊りまくったし
もうMが好きすぎてつらいorz
Mも最後のサビにはげしく焦らしてくるよね・・はああもう幸せ

●アイデンティティ
これもこんなしょっぱなに投入されるとはwwww
一日目はBブロックで、周りの密集度が半端なく
この時点で汗だく
二日目はおもっきり暴れられました
アイデンティティのイントロが流れたときの周りの熱気がやばかった
2番BメロあたりでCDでは聞かないテコテコギター(ベース?)が印象的でした
やっぱりアイデンティティ大好き
アイデンティティのらーらららーらーとどーしてええええに
ルーキーが混ざってくるつなぎは素晴らしい

●ルーキー
ルーキーらへんからビームがぎゅんぎゅん
サカナクションといえば青と緑のビームのイメージ
ステージからまっすぐのびる光線が綺麗だった
一日目は遠かったけど正面だったから全体を見れたし
二日目はステージから近かったから間近でみることができた
アイデンティティで暴れすぎてしまったので
ルーキーでは若干小休憩していたww

●multiple exposure
夜の踊り子のカップリング
最初聞いた時題名がおもいうかばなかった
こっから暴れて汗だくになった人を休ませるタイムに突入

●mellow
緑色の細かい蛍みたいなライトが綺麗だったメロウ
天井にふわふわしておりました
ここ2週間くらいはずっとサカナ漬けしてて
サカナクション(アルバムのほう)ずっと聞いてるうちに
ドキュメンタリーでいう流線みたいな
間にはさまるキャッチャーじゃないけど
しみしみする曲もとても好きになりました

●ボイル
ボイルって歌うのすごく難しいとおもうんよね
拍をとるのが困難
そして一郎さんはエラ呼吸かなんかか?っておもう
サビが一気に駆け足になるところ
あれまんま咽からCD音源でたまげました
そりゃ拍手も起きますよね!!

●アルデバラン
一日目は最初から最後まで肉眼で一郎さんを確認することができず
(とおくからだとスモークもくもくしていて一体どこにいるんだ状態ww
一番よく見えたのがこのアルデバランのときの
モザイク一郎さんだった
二日目はちゃんとモザイクじゃない一郎さんも見れたけどww
アルデバランのときのモノクロオセロみないな映像すごく好き
というかアルデバランがスルメ曲すぎて・・・
Mと同じくらいツボになってきている

●なんてったって春
ライティングにピンクとか混ざってて可愛かったなんてったって春
アルデバランとこれは適度にノレるから
棒立ちにもならずふわふわできてよかった
なんてったって春みたいなミディアムテンポのテクノは大好物でございます
歌詞も自然に頭に残る

●ホーリーダンス
元祖焦らし曲らしいホーリーダンス
ホーリーダンスのときのステージのライト
Bメロのときに上がったり下がったりしてたやつ
あれ綺麗だったなー!!!
焦らされる分サビの開放感がやばい
飛びまくった!!

●僕と花
CDJのときはリミックスだったけれども
今回は原曲の方
僕と花はサビのハモリメロディがすき
ラストの方になるとバッハリミックスと混ざってきて
これまた繋ぎが素晴らしい

●バッハの旋律を夜に聴いたせいです(REMIX)
バッハはあの横並びサングラスフォーメーション
あの陣形絵になるなー
テレビであのフォーメーションになったときそれ見てマッマが
「アップルからお金もらってんのかしら」って言ったときはびっくりした
低音がずんずんするとき天井のライティングがやばかったねー
緑色の光がぞわわわーってしてみんなキャーーー!!って言ってた
ミュージックのあれとついで印象に残ったもの2位
バッハは原曲がすごい好きで、いくら聞いても飽きないっておもってたけど
ライブで体感するバッハリミックスはとにかく低音低音アンド低音で
capsule好きにはたまらんものがありました

●ネイティブダンサー
低め音程からはじまったネイティブダンサー
ちらちらと雪みたいなのが舞ってたのってネイティブダンサーだっけか??
手拍子と踊りで再びせわしなくなるwww

●アルクアラウンド
初日はなぜかアルクがはじまったあとから圧迫がひどくなり
周囲が興奮しはじめたというwww
実際自分もすごく興奮していたのであれはあれですごく楽しかった
アルクアラウンドのMVはまさに幕張展示ホールの周りをぐるぐるしているらしい
一日目の帰りは帰り外からホールを見てみると月もぽっかりでててとても絵になってました

●アドベンチャー
これも予想に反して暴れ曲だったwwww
サビでぴょんぴょんするのが楽しかった
新参者なので昔の曲を聴けるのは嬉しい
次はぜひキクウイキの曲を生でもっと聴きたい

●Aoi
いつくるんだろうって身構えてて
なかなかこなくて油断してたらきた
考えてみたらタイアップ多いねえ
Aoiはライブですごい盛り上がりそうだなあと思ったら
案の定 サビのところで青い筒みたいなのがステージ中に
ぶおんぶおんしてたのが楽しかった
サビ終わるとぷしゅーーーってなってたのちゃんと
Aoiはギターとリズム隊がひたすらかっこいい
そしていつ息継ぎしてんのだろうっていつも思ってた
スクリーンで確認しようとおもってたけど
実際は踊りくるってて全然見てなくて
解き明かせなかった息継ぎの謎・・・

●夜の踊り子
まだまだ踊ってくれる?って一郎さんが言ったあとにこれ
2日目は前日のセトリどおりならば
夜の踊り子以降激しいのがないだろうと確信していたので
もう全力を出し切って暴れた
多分脚とかからだの疲労の4割くらいは夜の踊り子のせいだとおもう
CDJのときは初サカナにただただ感動していただけだったんだけど
夜の踊り子で夜の踊り子できる楽しさは半端なく楽しいことだと
味を噛み締めたのでありました

アンコール
●ストラクチャー
夜の踊り子がおわりいったんメンバーがステージからいなくなった後
まもなくしてストラクチャーがはじまり
みんなでらららら合唱
一郎さんは紫外線で色がかわる白いコートを着て踊っておりました
そのあとMCでそのコートを自慢してて
「テクノロジーってすごい」と言ってて可愛かった
テクノロジーだっけ??なんかちがうな
ストラクチャーのみんなの合唱楽しかったし
全くズレなかったし2万人の一体感やばかったなあ

●三日月サンセット(18日)
固定かとおもったらなんと変化したアンコール枠
初日は三日月サンセット!デビュー曲!!!
まさか聞けるとおもわなくて嬉しかった

●ナイトフィッシングイズグッド(19日)
二日目はこれ
まさかの選曲だったらしい
これと目が開く藍色は大ボスっぽい印象
前半のまったりしたかんじと
後半の合唱&アップテンポのギャップ素晴らしい

●朝の歌
ラストはこれですね!!
もうお別れなのかとおもうとしんみりさせられる
三日月サンセット
ナイトフィッシュングイズ
からの朝の歌っていうのが良い

最後は映画をバッグにしてエンドロールが映し出される
アルバムのジャケットが夕陽と地平線にかわるラストが
ものすごく綺麗だったなあ

印象に残ったMC編(たぶん18日19日ごっちゃです
●一郎さんがツアーグッズのうろこPCバッグの紹介をしていて
どうやら300個しか売れてなくてスタッフに紹介してくださいと頼まれたというMCwww
見た感じそんな売れなさそうなかんじしないのにwww
中もふわふわだからパソコン持ってるひとは買って(直球)って紹介してて
おもしろかったです一郎さん
グッズほぼ完売が目立ってたから300しか売れてないものがあることにびっくり

●幕張初日の関係者挨拶のときに「次は何をやるんですか」と聞かれ
テレビとかも出るようにしたら親子でライブに遊びにきてくれる層もふえて
そういった方たちにも楽しんでいただけるようなあたらしいことをしますという話
これはアリーナとかもありそうだなあとちょっと思った

●今回のアルバムは自宅で全部レコーディングしましたという話
防音とかしてないとかまじか・・!!っておもいました
でっかいスタジオみたいなのが自宅に付いてるもんだと思っていたのに
夜にはちゃんとボリュームを小さくして行ったと話していて意外だなあと

●岡崎さんが可愛い ひたすらずっと見ていた

●一郎さん自ら「魚民」発言!!www


以上ライブ感想でした
チームサカナクション素晴らしかったー!!!
次回もぜひ参加したいですよ
やっぱりスタンディングは最高だぜ(二回目)

添付は裸ギルにサカナTを着せただけの雑コラです
雑ゆえに下半身は裸です

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

音楽Comment(0) | Top ▲

2回目のCDJ

►2012/12/05 23:25 

0506以来7年ぶりにカウントダウンジャパン1213に行くことに!
なりました!!!
休みはこれからもぎとります・・
ふんぱつして前3日参加!
3日間も幕張へ通うなんて今からむねあつ
ほんとは初日と30日だけの予定だったんだけど
(きゃりたん、Perfume、capsuleが28と30だったから)
とびとび券というものがなかったんで前3日に
これを楽しみに今月生きていこうとおもいました^o^
MAN WITH A MISSON クリープハイプ いっちゃん モーモールル
見たいバンドたくさん!!!
いっちゃんとcapsuleは残念ながらフルカブリーズだったけど・・・
最近マンウィズが好きすぎて・・・
ガウガウしてる曲も綺麗な曲もツボ!
聞けるのたのしみだなあ

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

音楽Comment(0) | Top ▲

ポルノグラフィティ12thライブサーキット PANORAMA×42 9月27日武道館

►2012/10/01 23:39 

遅くなったけどパノラマ武道館の感想!!!
武道館はほんとに狭かった!
遠い席だったけど遠さを感じさせない狭さですばらしいとおもいました
ポルノのライブはたぶんターゲットぶり?
つくづくファンクラブ限定ライブ申し込まなかったことを後悔したのでしたorz
MCはちょっと忘れてしまった部分がおおすぎておもに曲の感想です

●メリーゴーラウンド
明るいままメンバーが入ってきて
明るいままこの曲
そんなに派手じゃないし
ミディアムテンポから始まるのがすごく(うちにとっては)新鮮だったので
どきどきしました
バッグのスクリーンに流れるメリーゴーラウンドが印象的
久々のアキヒトなまごえは相変わらず安定感がすごくって
聞き入ってしまいました
メリーゴーラウンドはCメロがすっきー!

●2012Spark
ぽわわーーんとした雰囲気でおわったメリーゴーラウンドの流れを
ぶったぎるかのように照明がおちてあたりが真っ暗
ライトがぶいんぶいんうねるうねる
からの2012Sparkはほんとにしびれました
この日一番どこで感動したかと聞かれたらここと答えたい!!
イントロからみなさん ざわつきっぱなしだったww
生sparkかっこよすぎ^o^

●9.9㎡
これ初めてきいた(にわかラバッパー)んだけど
これsparkのカップリングなんね!!!!
こうゆうの大好物
ひねくれてるギターがたまらん!!
ポルノはカップリングに名曲が多いのは
昔もかわらないんだなと今しみじみ

MCは27日は武道館3DAYSのまんなかの日だったんで
真ん中ってなんか微妙じゃんかーみたいなネタでスタートwww
初日や最終日に負けんようにー!っていったときの
みんなのウォアアアアア!!!!が気持ちよかったです

●ネオメロドラマティック
アレンジがオシャンティーすぎるネオメロ!!
イントロだけだと全然わからんくて、
「みんなも一緒にー!」みたいなことアキヒトがいってたんだけど
え、これまたカップリング!!?っておもったらネオメロだった
ネオメロなのにラテン系だったよ鼻血がでそうだった!!!
ネオメロ、うちが参戦するライブでのやる率が非常にたかくって
嬉しいかぎりです

MC
男ー!女ーーー!!もここだったっけかな?
男ー!で、のぶとい歓声がないと!!って言ったあとに女で
やっぱこの黄色い歓声がないと帰りますよねって言ったのにわろた
今回男のひと多かった!

●はなむけ
ビールの歌ww
前のMCでカンパーイ!!っていってからのこれ!!!
最初なにをやらすのかと思ったわwww
かんぱあーい!!っていうのが可愛いよねこの曲

●星球
暗くなってキラキラライトが!!
この曲すごい好きだから楽しかった!
よかったのは原曲はほんとに打ち込みなんだけど
バンドサウンドバージョンの星球だったから
また一味ちがってて良かった
はるいちのギターソロもちがう雰囲気にハマってて!!
あきひとが楽しそうでなによりシリーズそのいちです

●素敵すぎてしまった
評価が高い素敵すぎてしまった
星球が素敵すぎてしまってからのこの流れwww
アキヒトのじんじんする歌声
メリーゴーラウンドとはまた違ったこの雰囲気ね
こっからおとなしい曲がつづきます

●シスター
ナオトさんひきいるパノラマカルテットが登場しての
スペシャルバージョンシスター
アキヒトはボンゴみたいなのを叩いてて
こっからカゲボウシまで、うちは
クロノクロスっぽいなって思ってずっと聴いてたww
これなんてエルニド諸島・・・
ケルトっぽいというかとにかくアレンジがよくって
とくにシスターはもともとの曲にアレンジがはまりすぎてて
感動したってひとも多いとおもう
一番感動したのはあきひとが太鼓に集中するあまり
シスターの大サビの歌詞飛んで歌えなかったところだよね
期待を裏切らないあきひと△
終わった後に「すばらしい演奏・・だったの・・に!!」とか
言ってたところがきゃわたんでした

●EXIT
壮大なバラードEXIT
モニターでひたすら、あきひとの青筋を見つめながら聞いていました

●カゲボウシ
新曲カゲボウシはうちとさっちゃんの間では
「脂質が足りない」曲認定してしまったいたんだけど
ライブできいてどうでしょう
あきひとは大事な人を思い浮かべながら聞いてくださいといっておりました
歌番組ではオーガニックな曲といってました
パノラマカルテットという弦楽器隊補正がやばかったなあという感想
でもやっぱりスピード狂なので()

●Truly
スーパーはるいちタイム
かっこよすぎてしにそうだった()
原曲よりもっとゴリゴリしてて
カシオペアへの流れが自然すぎるかんじだったなあ
はるいちのまわりをくるくるするライトがほんとに綺麗だった!

●カシオペアの後悔
キーボードのぴーーーんっていう音が響いて
推し曲のカシオペアがかっこよくはじまった瞬間も鳥肌ものだった
詩の意味はよくわからないんだが
この曲は勢いでも戦えるくらいかっこいい(誉めてます

●FLAG
かっこいい系がとにかく我がつよい曲ばっかりのアルバムの中で
渋めだなあっておもってたのがこれだったんだけど
いざライブできくとそんなに渋くなかったしむしろポップだったていうw
カシオペアのひけをとらないかっこよさと盛り上がり
Janneでいうフリーダムみたいなそんな味があるな
バッグで流れてた旗が綺麗でした

●電光石火
あきひとが楽しそうでなによりシリーズその2
ほんとにぐるぐる回ってたけどちゃんと歌えてるってどうゆうことよww
生歌なのは確実なの分かってるだけに
あんだけ動き回って息を切らさないのは素直に感心したwww
どうみても気力体力もう限界には見えませんでしたよwww
電光石火はもりあがるけど
ライブで聴くとなるとたのしそうなあきひとを見守る曲だなあとww

●Century Lovers
どんどんどんっておきまりのキック
うひょーーー!センラバだよ!!!
高速手拍子たのしかったww
ネガポジかセンラバかどっちかはやるだろうなあっておもったんだけど
やっぱりセンラバの盛り上がり度は異常すぎる!!
股間ダンスもしっかり目にやきつけてきました<●><●>


●ハネウマライダー
ハネウマはアンコあたりでくるかなあとおもったんだけど
意外とはやくて、急いでタオル準備したよね!!
二階スタンドだったからとにかくタオルの景色がすごかったww

●ワンモアタイム
アニソンぽいのにアニソンじゃないワンモアタイム
ワンモアタイムのときに金テープがでたんだっけな?
生で聴くのははじめてだったし
光の演出が綺麗すぎて終始興奮でした

●サウダージ
まさかのサウダ!!!!!
うん、なんかね、この曲つらいよねwwwww
すごくしみました

●メジャー
パノラマポルノの代表選手だとおもうんねこの曲
盛り上がるし元気になれる
手拍子やるよーっていったから最初
プリーズセイイエスかとおもった!!
手拍子楽しかったし手振りも楽しかった!
曇りがない直球曲は聴いていてほんとにきもちよいです

●光のストーリー
本編終了の曲
パノラマポルノでも一番最後の曲で壮大なバラードであります
本編終了まであっという間すぎて
なんかもう賢者タイムみたいになりながらこれを聞いておりました・・・


アンコール
アンコールででてきたサポメンのTシャツが
見事に緑赤の交互だったから可愛かった!!
宮城へおくる船、まるぽ丸の紹介から入るアンコール

●やがて哀しきロックンロール
カゲボウシのカップリングらしいんだけど
むしろこっちをメインにしましょうよとうちとさっちゃんの間で
意見が合致した曲
かっこよすぎたからもっとたくさん聞きたい!!!

●ジレンマ
もうジレンマなの!!?短いよ!!っていうあせり・・・
欲をいえばもっとやってほしいなあ・・
ジレンマ盛り上がるけど寂しいのよね
「教えてあげませえーーーーん」わろたwwww

武道館は7年ぶりってふたりともいってたけど
前回の武道館ってSwitchツアーだったんよねって
前の日記でもかいたけども
なつかしいなあひとりで参戦したわ!!
武道館のあの微妙にもやがかかってる雰囲気がすきなので
また武道館でやってほしい!!と思いました

パノラマポルノは近年のポルノアルバムでだいぶどつぼにはまった一枚なんで
もっと聴いてまたポルノのライブに参加したいー!

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

音楽Comment(0) | Top ▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。